道路の作成について

こんにちは!

キャドネットの西田です。

 

Walk in homeでの道路の入力方法について、よくご質問頂きます。

 

1.敷地レイヤー→方位▼斜線情報

斜線種類▼道路斜線

道路幅員→数値入力

f:id:cadnet:20170626143701p:plain

 

2.道路を通したい辺をクリック→敷地辺方向を選択→斜線チェック方向をクリック(建物側)

f:id:cadnet:20170626144131p:plain

 

3.選択ボタン押す→敷地選択→道路幅員ライン生成ボタン→OK

f:id:cadnet:20170626144159p:plain

f:id:cadnet:20170626144209p:plain

f:id:cadnet:20170626144221p:plain

 

walk in homeでは非常に簡単に道路の作成が可能です!

 

キャドネットでは月~土(日祝除く)9:00~19:30(最終受付)でWalk in homeのサポートをお待ちしております。

ぜひお気軽にご連絡下さい★

 

TEL:046-297-3395

メール:support@cadnet-s.co.jp

 

 

ビフォーアフターについて

皆さんこんにちは、神野です。

最高気温が28℃となり、もうすっかり夏になってしまいました。

皆さん体調は崩されていないでしょうか。

 

さて、本日は「ビフォーアフター」についてお話ししていきます。

主にリフォームのプランを作成する際にこの機能を使われていると思います。

ビフォーアフターの機能を使っている中で「アフターのプランを先に作ってしまった」「ビフォーを登録し忘れた」等のことで困った経験はないでしょうか。

今回はその状況の簡単な対処法をお教えします。

 

①先に作ったアフターの物件データで、ツールからビフォーウィンドウを開き、

 通常通りビフォーアフターの作成を行います。

f:id:cadnet:20170607152745p:plain

②物件一覧画面に戻り、「ビフォー/アフター」のアイコンをクリックし、ビフォーと

 アフターが作成されていることを確認します。

f:id:cadnet:20170624174024p:plain

 

③アフターの物件データをその状態のまま置いておき、ビフォーの物件データを

 編集し、改修前の状態を作成します。

 

これでアフターは改修後の状態、ビフォーは改修前の状態になりました。

 

また、ビフォーの編集はいつでもできますので、ビフォーを作成した後で変更があった場合も同じ方法で編集することが出来ます。

 

土曜日もキャドネットはサポート行っています。

9:00~19:30(最終受付)です。

 

ぜひWalk in Home の操作でご不明な点はサポート部までご連絡下さい。

TEL:046-297-3395

メール:support@cadnet-s.co.jp

 

 

部屋の一部分を勾配天井にする方法

こんにちは、神野です。

いよいよ夏が近づき気温も高くなってきました。

今日はキャドネットのある厚木は28℃です。

皆さんも熱中症にはご注意ください。

 

さて、今回は「部屋の一部分だけを勾配天井にする方法」についてご紹介いたします。

 

①部屋から部分天井を選びます

f:id:cadnet:20170616151012p:plain

 

②天井形状を勾配天井にします。

f:id:cadnet:20170616151347p:plain

 

③天井面からの高さや勾配を設定して、図面に入力して頂きます。

 

これだけで一部分だけを勾配天井にすることが可能です。

また部分天井は素材を分けて設定したい場合にも利用できますので、

ぜひご活用ください。

 

先日よりキャドネットから皆様に定期連絡を差し上げていますので、

何卒よろしくお願い致します。

 

梅雨の晴れ間

こんにちは!

キャドネットの西田です。

 

厚木は梅雨の晴れ間です。

今日はとても天気がいいのですが、お仕事です(*^^*)笑

 

土曜日もキャドネットはサポートを行っています。

9:00~19:30(最終受付)です。

 

ぜひ、Walk in homeの操作でご不明な点はサポート部までご連絡下さい。

TEL:046-297-3395

メール:support@cadnet-s.co.jp

 

先日、新人の神野さんが入社されました。

社内もぐっと活気が出てきて、いい感じです(*^^*)

 

新人の神野です

こんにちは、入社したばかりの新人の神野です。

改めてよろしくお願い致します。

 

本日はWalk in Homeの機能についてご紹介させて頂きます。

リフォームをされる時に、前後の比較をしたい!そう思ったことはありませんか?

 

 今回ご紹介させて頂く機能はビフォーアフターです。

操作はとても簡単ですので一つずつご説明させて頂きます。

 

①ビフォーに登録したい物件を開きます

②ツールから「ビフォーウィンドウ」というものを選びます。

f:id:cadnet:20170607152745p:plain

③「ビフォープランを作成するために現在の物件を保存しますがよろしいですか?」

 というメッセージが出るので、OKを選びます。

f:id:cadnet:20170607152754p:plain

④物件一覧画面に戻り、物件にアフター、もしくはビフォーと入っていれば成功です。

後はアフターと入っている物件をご自由に編集して頂けます!

また、ビフォーの物件も後から編集できますのでご安心ください!

f:id:cadnet:20170607152802p:plain

 何かご不明な点がございましたら、ぜひサポートへご連絡下さい!

 

またキャドネットでは皆様のご要望を募集しております!

インテリアやエクステリアなどの部品でこんなものがあったらいいな、

というものがございましたら、ぜひ弊社までご連絡下さい。

 

宜しくお願い致します。

 

キャドネットナビ127号

こんにちは(*^^)v

キャドネットです!

キャドネットナビ127号をご紹介します。

 

f:id:cadnet:20170530131302p:plain

 

 

 

〇今回は「プレゼンボードや設計図書のテンプレートの移動」についてご紹介します。

 

Walk in homeのバージョンアップの際に今まで使っていた設計図書やプレゼンボードの

テンプレートを残したい。

そう考えたことはありませんか?

そんなときに役立つ「テンプレートのデータの移動」の方法についてご説明いたします。

1.バージョンアップ作業の前に「MASTER」

フォルダをコピーして保存しておきます。

2.バージョンアップ作業を行います。

3.バージョンアップ作業終了後、コピーした

「MASTER」フォルダからフォルダを新しい

「MASTER」フォルダへデータを移動します。

※設計図書のテンプレート→「レイアウト」フォルダ

 プレゼンボードのテンプレート→「template」フォルダ

 など使いたいものを移動します。

4.データの移動が終了したら、Walk in Home

の画面で無事に追加したテンプレートが

表示されるか確認をします。

 

またキャドネットでは皆様のご要望を募集しております!

インテリアやエクステリアなどの部品でこんなものがあったらいいな~というものがあれば、ぜひ弊社までご連絡下さい。

 

宜しくお願い致します。

明日からゴールデンウィーク休業日です。

こんにちは!

キャドネットの西田です。

 

明日からゴールデンウィーク休業日です。

ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。

 

 ゴールデンウィーク休業日

4月29日(土)

4月30日(日)

5月3日(水)

5月4日(木)

5月5日(金)

5月7日(日)


5月1日(月)、5月2日(火)と5月6日(土)は通常営業いたします。

 

なお、4月28日(木) 営業時間は19:30最終受付です。

ご了承頂けますよう、よろしくお願い致します。